>
理事長挨拶

理事長挨拶

 

 

 

         ごあいさつ

             

 

 愛知県弁護士協同組合は、昭和47年に組合員の相互扶助の精神に基づき、組合員の経済的地位の向上を図る目的で設立され、組合員のご協力により組合員数1864名を超える協同組合に発展してまいりました。

 

 弁護士をとりまく状況も厳しいものがありますが、様々なかたちで組合員の業務と暮らしを、しっかりとサポートしていきたいと考えております。

 

《当組合の主な事業を紹介します》

1.謄写事業

  名古屋地家裁の本庁・全支部及び簡裁の記録謄写・名古屋地  

 検の本庁・全支部・区検の公判提出記録の謄写・確定記録の謄

 写等の業務を行っています。

  迅速かつ確実な謄写の実施により組合員等の便宜を図ってい 

 ます。

2.保険事業

  弁護士賠償責任保険、団体定期保険(生命共済、医療保険、

 所得補償)等弁護士の業務と暮らしに直結する各種保険を提供し 

 ています。

 

3.購買事業

  139社を超える特約店と提携し、組合員に良質低廉な商品販

 売サービス提供を行っています。

  また、各種タイアップカードの普及やウェブ書店の利用促進

 も図っています。

4.文化厚生事業

  組合員福祉厚生を目的に、人間ドックあっせん補助や歌舞

 伎、コンサートなどのチケットあっせんなどを行っています。

5.教育・情報事業

  組合員に対する業務情報提供とし各種図書の発行、業務図書

 の貸与等の事業を行っています。

6。その他の事業

  組合の恒例行事ともなっている「愛弁協秋まつり」の開催や

 各種融資あっせん、短期小口貸付などの事業も行い、組合員に

 役立つ新規事業の企画も推進して行こうと考えています。

 

                                          

                                          

 

 

 

 

 

 
 

理事長  宮嵜 良一